2009年04月24日

4.24 ハウスショー

レディースアンドジェントルメン!!XIMIXの時間が今夜もやってきました、実況は私JJ、解説は・・・・







 







ウッド「てきさ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す!!!」







 







ウッドでお送りします。





ウッド「今日のメインは豪華だぞ!次回特番で引退を表明しているデュオが6menタッグマッチに登場だ!」





王者REOと特番前に顔合わせする訳ですね





ウッド「そして王座挑戦を賭けて火花を散らしているキッドとゼノンも参戦だ!」





本当に豪華な一戦ですね。会場も超満員のファンで溢れています





ウッド「今日はコロラドスプリングスから全国へXIMIXの情熱を届けるぞ」





そして第1試合を前に王者がマイクを握ります





ウッド「チャンネルはそのままだ!」







(REOがリングに登場。観客は大声援)

REO「XIMIXのハウスショーへようこそ。

ハウスショーを公開リハと言う奴もいるがそれは間違ってる。

XIMIXを多くの人たちへ知ってもらうために、

XIMIXを生で感じてもらうために、

俺達は世界中を飛び回ってるんだ。

さて...今日はデュオが試合をするらしい。」

(観客から大歓声)

REO「やっぱそういう反応か。

今までハウスショーを軽視して出なかった奴なんだぜ?

あんた達は奴に舐められてるんだぞ?

いや、奴は世界中のファンを侮辱しているんだ。

どうせ俺に観客は夢中だから何でも許される。

これが奴の言いたい事さ。

そう...奴は筋金入りのエゴイストだ!」

(観客席はどよめいている)

REO「でもな、そんなエゴイストが今回ハウスショーに出た事で分かった事がある。

それは奴自身が焦りを感じてる事さ。

自分がファンから離れ、ファンが自分から離れていく事に目をそらしている。

この後に奴がデュオマニアのために云々と言い出すだろうけど、決して騙されるな。

奴が最大級のインパクトを発するの最大級のエゴのため。

富、名声、そして自分自身を守るため...

そう、全部、自分のためなんだ!」

(一部の観客はブーイングを送り、一部の観客は黙っている)

REO「最後になってすまないな。

ハウスショーを最後まで楽しんでいってくれ!」





1st mutch

デリック・ドロープ VS ジョニー・バッドラック



入場時はノリノリで踊りながら登場するジョニー。

しかしドロープの入場が始めり姿を見ると途端にゲンナリ顔に。



ゴングがなりドロープの周りを捕まらないようにチョコマカと動き回るジョニー。

ドロープも一撃で潰そうと腕を振り回すもとにかくジョニーは逃げ回って捕まらない。

だんだんイライラしてくるドロープを更に挑発して煽るジョニー。

捕まえようとするドロープの股をくぐり背後からドロップキック。続けてアームブローで投げ観客の声援を受けるジョニー。



ここで調子に乗ったジョニーがコーナーからエルボードロップ。

しかしかわされてしまい自爆。背後から掴まれフルネルソンバスターを喰らってしまう。

続けてチョークスラムを完璧に決められカウント3。

リングに大の字に横たわったジョニーを睨みながら退場するドロープ。





2nd mutch

ヒット VS カテーヌ VS ジョナサン・バルサミコ



ハンマーをレフェリーに注意されるヒット。レフェリーと悶着するヒットを2人がダブルドロップキックで奇襲。

ヒットが場外に落とされるとリング上では2人が打撃の撃ち合い。

カテーヌをジョナサンがスリーパーホールドで固めると場外からヒットがハンマーを手に奇襲。

2人をハンマーで滅多打ちにしたところでレフェリーが試合中止を宣言。

観客を脅しながらヒットは退場する。







(ケイトが会場の通路でファンに手を振っている)



はぁい。



今日もXIMIXに来てくれてありがとう。



私だけじゃなくて、ブレイドの応援もよろしくね。



(手を振りながら場内に入る)



うふふふ……



レスラーじゃない私にも熱心なファンがいてくれて嬉しいわ。



ファンレターも結構着てるみたいだしね。



XIMIXで新しいスタイルを学べてよかったわ。



(そこに水沢とモーリーが登場)



水「最近、連勝中なんです!今日も勝って3連勝を飾りたいと思います!」



モ「その気迫よ、ユミ。今のアンタには技術よりもその気迫が重要。心が折れなければ負けることはない!」



ケ「ファンの皆も楽しみにしてるわ。さぁいきましょう」





3rd mutch

FAM、マリー、美羽 VS モーリー・ホーンウォルト、ケイト・スウィントン、水沢弓美



FAM組は既にリングイン。ステージにモーリーを中心に3人が登場。

美羽と水沢が先発。水沢をテクニックで翻弄する美羽。

キャメルクラッチに捉えたところをケイトがカットイン。

激昂した美羽が後ろからケイトを場外へスロー。

そこをモーリーが飛び出し美羽にクローズライン。

そのままエプロンのFAMとマリーにも襲撃しモーリーが存在感を見せつける。



モーリーと水沢がダブルスープレックスで美羽を叩きつける。

水沢がフォールにはいるもカウント2。

美羽が辛くもFAMにタッチすると水沢にルーテーズ・プレス。

コーナーに振ってマリーにタッチ。

フットコーナーで水沢を苦しめるとコーナーに登ってエルボードロップ。



しかし水沢がギリギリでこれをかわしモーリーにタッチ。

モーリーがマリーにパワースラム、ストレッチボム。覆いかぶさると美羽がカットにはいる。

水沢が美羽に襲いかかると今度はFAMがモーリーにクローズライン。

FAMが持ち上げようとしたところモーリーがカウンターの延髄斬りからケイトにタッチ。

ケイトが飛び込んできたところを逆にデビル・カミングでカウンター。

更に試合権のあるマリーがコーナーからダイビングボディプレス。

FAMがモーリーを抑えカウントが3つはいる。







CM明け、スクリーンにKIDの姿が映し出される。



右手には・・・被っていたジャッカルのマスク。



「ハロー?みんな元気にしてるか?



王座挑戦を表明したKIDだ。



KIDが王座を挑戦する。



価値の再構築の最終段階だ。



REOは優れた王者だ。



だが、それが真の価値なのか?



違う、REOの価値もXIMIXの価値も、もっと大きいモノになれる。



KIDがそうしてみせる。



そのために必要なんだ。



業界最高の男が、王者に立つ事が必要なんだ。



あとちょっと・・・あとちょっとだ。



もうすぐ価値の再構築は完成する・・・。



楽しみに待ってな・・・」







(ピアリッジがバックステージで地元のグリーンボーイのトレーニングを見ている)



こう!そこで腕を!



ああ!違う!!そうじゃないよ。



マジで。





良いところを魅せようとし過ぎだね。



マジで。



もっと、嫌らしく攻めないと。レスリングなんだから。



技術があるところをちゃんと見せないと、契約してもらえないって。



マジで。





(またグリーンボーイの試合を見始める)











4th mutch

シュリ VS ファニー・ファニー



リングでベルトを枕にしているファニー。

シュリ登場。観客を煽りながらリングイン。



ゴングが鳴るとファニーが覚醒。

ボディアタックからクローズラインでシュリを場外に落とすと追撃のノータッチトペ。



場外戦になりシュリがファニーをセキュリティウォールへ投げ更にランニングニー。

一旦リングに上がりカウントを戻すと今度はエプロンを走ってセントーン。

これには流石にファニーもダメージを受け場外でダウン。レフェリーがカウントを数えだす。



シュリはなんとかリングインするもレフェリーがシュリに気をとられた隙にセキュリティウォールの裏から澪が出現。

立ち上がろうとしていたファニーにチェーンを巻いた拳で一撃いれ観客席に消える。



完全にKOされたファニーはリングに戻れずシュリのリングアウト勝ちが宣告される。





5th mutch

ピアリッジ VS ショーン・ビュゼット

カイゼルを伴いながらピア登場。場内はブーイング。



開始早々ピアをブン投げるショーン。串刺し式クローズラインを連発しベリートゥベリーで更に投げ飛ばす。

たまらず場外に逃げるピア。追うショーンの前にカイゼルが立ちはだかる。

ショーンがカイゼルに「どけ!」と叫ぶと死角からピアが低空ドロップキック。

更に鉄階段を利用してショーンの膝を重点的に攻める。



リングに戻っても膝に攻撃を仕掛けるピア。ニードロップやストンピングも膝にいれランカシャーレッグロックでギブアップを迫る。

ロープになんとか手が届いたショーン。しかしピアがなかなか技を解かず会場はブーイング。

レフェリーがカウントを4ついれたところでようやく技を解くもリング中央までショーンを引っ張りボストンクラブ。

ショーンが腕の力だけでこれをなんとか返すと倒れこむようにスピアーがきまる。

しかし足のダメージから咄嗟にフォールにいけなかったせいでカウント2で返されてしまう。

逆にピアが再びランカシャーレッグロックに入る。

だがショーンがなかなかギブアップしないとカイゼルがリングイン。

レフェリーを突き倒しショーンに暴行を加え始めた為にショーンの反則勝ちがきまる。



しかし試合結果に興味がないとばかりにピアとカイゼルはショーンをいたぶり続ける。

最後はカイゼルのノブレスルージュとピアのアリストクラシーを立て続けに受けKOされてしまう。









main

Panic Kid、椛、デュオvsREO、ブレイド、ゼノン



デュオが最初に登場すると館内は大デュオコールに包まれる。

続いて椛、KIDと登場。

デュオが2人に握手しようとしたところKIDは無視してしまう。





ゼノンが登場する。普段と違ってファンには目もくれず一直線にKIDを睨みつけている。

続いてブレイドが登場。デュオが拍手している。



最後に王者REOが登場すると場内は大REOコール。

デュオと額がくっつきあわせて睨みあう。





ゴングがなり先発は椛とゼノン。

ゼノンのジャブを巧みに捌いた椛がローキックで応戦。

ゼノンの腕をとったところを逆にアームホイップで投げられる。

ここでブレイドが登場。椛にニールキックをいれるとエプロンのデュオにランニングエルボーをいれて挑発する。



KIDがリングイン。ブレイドにランニングネックブリーカーをいれドロップキック。

そしてブレイドをコーナーに投げるとREOに出て来いとアピール。

だがゼノンがタッチを自ら受けKIDの前に立つとKIDは場外へ降りてしまう。

頭に血が上ったゼノンがKIDを追いかけるもデュオと椛に妨害されダブルのクローズラインを浴びてしまう。



しかしそこへブレイドがムーンサルトアタックで2人を強襲する。

そこへKIDがプランチャでブレイドを急襲。会場が絶叫を上げる。





と、そこへなんとREOがコーナーからダイビングエルボーアタックで飛来する。

館内は大熱狂。6人が場外で横たわってCM。







CM明け、リングでグラウンドを取り合う椛とブレイド。

素早い動きで展開する両者に拍手が起こる。

ブレイドが椛をヘッドシザースで投げると椛がデュオにタッチ。

ようやく正式にリングインしたデュオに館内デュオコール。



飛びかかってきたブレイドをスパインバスターで叩きつけると続けてバックドロップ。

バックをとりジャーマンの体勢になるもブレイドがカンガルーキックで脱出。ここでREOにタッチ。

すると館内からデュオコールとREOコールが起こる。

両者が仕切り直しジリジリと間合いを詰めリング中央で組み合うと更に館内が大絶叫で溢れだす。



REOが膝をいれるとデュオは柔道の投げで対応。

続けてエルボーを落とすもかわされてしまう。

ここでREOがクローズラインを放つと間一髪でかわしたデュオがバックをとりバックドロップ。

これを両足で着地しらREOがジャーマンスープレックス。

強引にカウント1で返したデュオ。館内がまたも大熱狂。





中盤、KIDがブレイドにアームロックを極めているとゼノンがカット。

しかし執拗にKIDにストンピングを浴びせたゼノンにレフェリーの注意が入る。

そこへKIDがスウィート・チン・ミュージック。ゼノンをKOしてしまうとブレイドにもキック。

ブレイドがこれをかわすとニールキックでロープに飛ばし619。

これが決まりエプロンからダイブしようとしたところへ椛がクローズライン。

場外へ落ちたブレイドへ襲おうとする椛をREOがブロックすると横からKIDのスライディングキックを受けセキュリティウォールに激突してしまう。

ブレイドをリングに上げるとタッチワークを駆使し3人がかりでブレイドを襲う。

ここから長時間捕まったブレイドに館内からブレイドコール。

エプロンに戻ったREOが必死に手を伸ばすもなかなか届かない。



KIDがパワーボムの体勢に入るとブレイドがハリケーンラナでカウンター。

息絶え絶えにREOとタッチするとREOが大暴れ。

タッチした椛をSTOで叩きつけKIDにもスピアー。

椛にLIBERATIONの体勢にはいるとデュオが背後からクローズライン。

なぎ倒すと王者の脚にシャープシューター。

しかしここでゼノンがデュオにシャイニングウィザードをいれる。

ふらつくデュオをブレイドがコーナーからミサイルキックで場外へ排除する。



反対サイドではゼノンがKIDにゲイト・オブ・ネクスト。

KIDを場外に落とすとゼノンとブレイドが同時に場外へダイブ。



リング中央ではREOが椛をLIBERATIONの体勢から持ち上げて叩きつける。

完全に決まった必殺技に館内も一緒に大絶叫で3カウントを数える。





拍手と歓声で溢れ返った館内。

リング上ではデュオがリングに上がりREOにラストマッチをアピール。



posted by KJ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(1) | Latest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

パチン-コ最高ーーー!!!
Excerpt: ここで稼いだ金を使って毎日パチ打ちまくってるよwwww まともに仕事しなくても余裕だしウハウハすぎwwww
Weblog: 啓次
Tracked: 2009-05-04 10:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。